ニュースリリース

山口県内バス路線へのバスロケーションシステムの導入について 

19.02.16

 いつも中国ジェイアールバスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 この度、当社が運行する山口県内のバス路線におきまして、バスがいつ来るかがリアルタイムでわかるバスロケーションシステムを導入いたします。バスの利用がより便利・安心になりますので是非ご利用ください。



1 バスロケーションシステムについて
  バス車両にGPS装置や通信装置を搭載することによって位置情報を取得し、リアルタイムにバスの到着予測時刻などをご案内できるシステムです。

2 サービス開始日
  2019年2月20日(水)

3 バスの運行状況(遅れ等)の確認方法
  スマートフォン等の携帯型通信端末やパソコンから、到着時刻案内Webサイト「BUSit(バスイット)」でバス停を検索することにより運行状況が確認できます。

4 導入する路線
  当社が山口県内で運行する路線バス全線及び高速バスの一部
  ○路線バス
   ・防長線 防府駅~ゆめタウン山口・山口駅・山口大学・中尾口
   ・湯田温泉駅・山口駅~佐々並・明木・東萩駅
   ・秋吉線 山口駅~秋芳洞・秋吉
   ・光線  下松駅・光駅~室積・かんぽの宿光
  ○高速バス
   ・スーパーはぎ号(新山口駅~東萩駅)

5 その他
  当社では、バスロケーションシステムを2017年12月から広島県エリアで導入しています。